トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

タグ:懐中時計修理 ( 10 ) タグの人気記事

19セイコー 懐中時計の修理

セイコーの

懐中時計の修理です。

いわゆる19セイコーと呼ばれています。

長いあいだ鉄道時計に使われたことも

広く知られている

ロングセラーモデルです。

b0167617_18264984.jpg


天真が折れてしまっていたので

新規作成して交換しました。

風防にも亀裂があったため

オーバーホールと一緒に

風防も新品に交換しました。


b0167617_18265066.jpg


これからもまだまだ活躍できます。



懐中時計の修理も

承っておりますので

お気軽にご相談ください。


フェイスブックページはこちら 

Twitterはこちら



ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、
懐中時計修理、置き時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!


古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨なども

どこよりも高価買い受け中です。


TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休

















by a-trifle | 2016-09-07 15:00 | 時計修理

シチズン ポケットウオッチの修理

CITIZEN POCKET WATCH

シチズン ポケットウオッチの修理です。

b0167617_18163175.jpg

手巻き式の腕時計を使用した

比較的小ぶりの懐中時計です。


不動状態での修理ご依頼でしたが

内部確認したところ

時計の心臓部分ともいえる

天真が折れてしまっていました。


新規部品に交換、取り付けをして

長年の汚れも丹念に落としながら

分解掃除、調整を施し

元気に復活しました。

b0167617_18164922.jpg

今回は外観は出来るだけそのままになるよう

クリーニングにとどめるように作業しましたので

雰囲気はそのまま維持できたと思います。

b0167617_18165240.jpg
三角の竜頭がかわいいんです。

ゼンマイを巻き上げると

秒針が動き出します。


今後も永く安心してお使い頂けるようになりました。


シチズン懐中時計の

時計修理・オーバーホールも承っていますので

お気軽にご相談ください。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、
懐中時計修理、置き時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!


古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨なども

どこよりも高価買い受け中です。


TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ











by a-trifle | 2015-07-27 18:21 | 時計修理

SEIKO 懐中時計(19セイコー)の修理

SEIKO 懐中時計(19セイコー)の修理です。

セイコー(SEIKO・精工舎)の

とても信頼できる、

安心して使える

「実用重視」の懐中時計です。

b0167617_18180162.jpg

その信頼感・安心感から当時の国鉄(JR)・私鉄の

鉄道時計として活躍したり

電電公社(NTT)などの

「時を知る」ことが大事なお仕事に

広く使われていました。

古くから製造され、

バリエーションも非常い多いので

集めるのも楽しく、

使うのも安心できるという懐中時計です。

未だに根強いファンがいることもうなづけます。


今回お預かりした時計は

以前に他店様で修理されたそうなのですが・・・

戻ってきたら秒針が動かなくなってしまった(?)ので

また動くように修理して欲しい

という事での修理ご依頼でした。

内部を確認したところ、

あるはずの部品が無くなっていました(汗)。

不思議なことですが、

お預かりした時計の内部部品が欠品しているということは

実は結構良くあることだったりします。


当然ですが、部品が無いのですから

秒針も止まらないし、

それ以前に秒針が動くわけない状態になっていて

秒針は接着されていました。

恐らく部品が入手できずに

早く仕上げるための苦肉の策だったのかもしれません。



先ずは必要な部品を捜索して、

いじめられていた部分は元通りに再生、修正

分解掃除と調整を施して

元通りに復活しました。

b0167617_18180129.jpg

勿論、秒針も60秒位置で

しっかりと止まります。

b0167617_18190257.jpg

ご依頼のお客様にも喜んでいただけて

ひと安心です。


セイコー(SEIKO)の懐中時計

鉄道時計・19セイコーの修理も承っています。

破損、欠損したものも

お時間の余裕さえいただければ

時間をかけてしっかりと修理させていただきますので

お気軽にお問い合わせください。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、
懐中時計修理、置き時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!


古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨なども

どこよりも高価買い受け中です。


TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ








by a-trifle | 2015-03-15 18:20 | 時計修理

SEIKO懐中時計 19セイコーの時計修理

セイコーの懐中時計の修理です。

b0167617_1455117.jpg


19型と言われる比較的大きめの懐中時計です。

通称「19セイコー」などと呼ばれています。

機械の信頼性の高さもあり、国鉄でも

長く採用され続けている懐中時計です。

b0167617_1492449.jpg


国鉄や電電公社などで使われていたものは

裏蓋に刻印が入っているので

いつごろ使用され始めたのかも判って面白いです。

大きな天賦、無理のないレイアウト、

高い耐久性を維持した名品の一つではないかと思います。

この後は内部機械も小型化されていき、

最終的にはクオーツ式へと変遷していきます。

b0167617_1472872.jpg


お預かりした時計は機械式の

後期にあたります。


遅れが大きく出るという事で不具合部分の修理を施しました。


長年未整備だったことで内部機械の汚れ、腐食が進んでおり

負荷がかかりながら動かし続けられたことにより

ヒゲぜんまいにも変形が見られました。

修理、調整を施して復活です。


手巻き式の時計は、多少不具合があっても

ゼンマイを巻いて動けば「大丈夫」と

判断されてしまい、深刻な故障を引き起こしてしまう事例も

多いので注意が必要です。

使用の有無にかかわらず、2~3年に一度は

定期的なメンテナンスをお勧めいたします。

そうすることによって致命的な故障を引き起こさずに

長く愛用できる時計になると思います。


懐中時計の修理・分解掃除も承っていますので

お気軽にご相談ください。



フェイスブックのページも、やーっと完成しました。

もしよろしければ「トライフル」で検索していただければと思います。

スクーターに乗ったフクちゃんが目印です。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2014-01-09 15:11 | 時計修理

精工舎19セイコーのオーバーホール

精工舎19セイコーのオーバーホールのご依頼です。

b0167617_12382850.jpg


外観も美しく、

機械の状態は良好でしたが

これからも長く

安心してお使いになりたいというオーナー様の

ご依頼で分解掃除と歩度調整を施しました。

b0167617_12385910.jpg


同機は鉄道時計として使われていたことでも有名ですが、

それだけ信頼できる完成された時計であるということも分かります。

竜頭を引き上げると

秒針がゼロで止まります。

そこで時間合わせをして

ぴったりの時刻に竜頭を戻しスタートさせます。

機械の状態にもよりますが、

しっかりと調整すれば数秒単位まで調整できる

優秀な機械式懐中時計です。

時を刻む音もリズミカルで

内ポケットに忍ばせて

ふと聞こえてくる音は心地良いものです。



ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い取り中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時
不定休



twitterはじめました。
trifle68をフォローしましょう
by a-trifle | 2011-01-16 12:42 | 時計修理

ハワード懐中時計修理

アメリカ、ハワード製懐中時計の修理です。

b0167617_1719471.jpg


三つ折れ式の金無垢ケースに収まった美しい時計です。

文字盤の書体も華奢な細い字体で

製作者の腕の良さがうかがえます。

(視認性の問題もありますが

仕上がりの均一化を考えれば

書体は自ずと太くせざるを得ないからです)

長針・短針までもが

大変に繊細そうな極細仕上げです。

秒針も同一デザインです。

これだけでもうっとりしてしまいますが

機械を見れば更に見とれてしまいます。

b0167617_1720529.jpg


まず見ることがない機械部分ですが、

細部まで美しく作りこまれています。


当時のハワードといえば

高級時計の一つでしたが

日本での知名度は低く、これを当時選んで

所有していたということが

良いものを選びぬく目をお持ちだったんだろうなと

想像してしまいます。

時を刻む音も元気に復活しました。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い取り中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時
不定休



twitterはじめました。
trifle68をフォローしましょう
by a-trifle | 2010-12-18 17:21 | 時計修理

1933年 エルジン懐中時計修理

1933年のエルジン懐中時計修理です。

b0167617_20391797.jpg


1933年といえば昭和8年。

外観もいわゆる「変り種」の希少なタイプです。

前オーナー様も大切に使っていたそうですが

動かないということで修理のご依頼でした。

ケースを開けてみると・・・!

b0167617_20393778.jpg


中から煙草の粉や糸くずがびっしり入り込んでいます。

どうやら、懐中時計ですので煙草と一緒に

ジャケットの内ポケットにいつも忍ばせていたんでしょうね。

当時はきっとお洒落な紳士だったに違いありません。

汚れは全部取り除き、掃除をしました。

b0167617_20405278.jpg


機械も分解掃除で復活しました。

b0167617_2041729.jpg


ケース裏にはオリジナルである証の刻印がはっきりと確認できます。

日数は掛かってしまいましたが完全復活しました。

b0167617_20412530.jpg


新しいオーナーの元でこれからもずっと時を刻み続けていくことでしょう。


腕時計修理、懐中時計修理、目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
大きな時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも承っています。

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。


twitterはじめました。ここをクリック!
by a-trifle | 2010-05-31 20:42 | 時計修理

懐中時計のガラス交換修理

お客様の懐中時計のガラスが割れてしまったということで

修理依頼を承りました。

b0167617_191213.jpg


しっかりと真っ二つに割れてしまいましたので

取り除き、当時の新品に交換しました。

b0167617_1913739.jpg


その前にガラスを押さえるケースの縁に

歪みがありましたので今後のためにも

掃除と一緒に縁の矯正をしました。

b0167617_1915526.jpg


縁には長年の汚れと以前の交換時の

接着剤がこびりついていましたので

丁寧に根気良く落とします。

あとは古色が消えない程度に磨き上げて

ガラスを取り付けて完成です。

b0167617_19210100.jpg


やはり現代のプラスチック製よりも

当時のガラスのほうが似合いますね。


時計修理・時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)や・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-03-10 19:03 | 時計修理

ロンジン 懐中時計の修理

ロンジンの懐中時計の修理依頼品です。

b0167617_1858760.jpg


1912年製の

銀無垢専用ケースに収まった

蓋付き(フルハンターケース)の美しい時計です。

琺瑯文字盤も美しく、良き時代の

しっかり作られた時計です。

b0167617_18583491.jpg


機械の地金模様も細かく美しいですね。

フルハンターケースの場合、

ほとんどのガラスは非常に薄いガラス製です。

b0167617_18585730.jpg


針と蓋との間の僅かなクリアランスに

収めなくてはならないので

とても難しいです。

ちょっと力をいれてしまうだけで

パリッと割れてしまいます。

そのくらい、もろくて

はかないのですが、

そこが魅力でもあります。

大切に扱わなくてはいけないので

自然に手の動きも丁寧になります。

当時のガラスのストックもありますので

ガラスの修理も可能です。

どうしても合わない場合には特注することになります。

やはり、当時の古い時計には当時のガラスが似合います。



腕時計修理、懐中時計修理、目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
大きな時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも承っています。

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時
不定休



twitterはじめました。ここをクリック!

















.
by a-trifle | 2010-02-15 19:01 | 時計修理

シリンダー脱進機のアンティーク懐中時計修理

現在お預かり中のシリンダー脱進機の懐中時計です。

b0167617_1859574.jpg


よく、古くからの職人さんはこの方式の機械を「シリン」と読びます。

アンティークの懐中時計ではよく見かける方式なのですが

整備を完全にしようとすると、期間も費用も途方も無いことに

なりかねません。修理も非常に大変だったりします。

それでもいいから、いくらかかっても良いから・・・

とおっしゃられる場合には精一杯作業させていただきますが、

お客様のご都合もありますし、なかなかそういうわけにもいきませんので

最小限で最大限の効果を生むように

人間で言えばもう、おじいちゃんを出来るだけ長生きしてもらえるような

処置を施すことになります。

裏側の機械が見える部分にもとっても薄いガラスが入っているのですが

お預かりしたときには亀裂が入っていて、そのままだと危険な状態でした。

偶然同じ寸法の当時のものが見つかりましたので

安全にお使いいただけるように交換しました。

b0167617_1902470.jpg


本日ほぼ修理完了ですが、

もう暫く様子を見て調整後にお渡しすることになると思います。

T様、もう暫くお待ちくださいね。
by a-trifle | 2009-06-22 19:01 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31