トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

6月14日フライヤーズカフェ+ラジオ

先月も書きましたが第2週目はフライヤーズ・デザインさんの

フライヤーズ・カフェが西荻窪北口「+CAFE(タスカフェ)」で開催される日です。

今月は日曜日1日だけの限定開催。

で、今回6月14日(明日の日曜日です)のフライヤーズ・カフェには

当店トライフルのラジオをお貸しします。

b0167617_1614850.jpg


店内で真空管ラジオから流れる音をお楽しみください。

時計達も、もしかしたらちょっとだけ参加予定?です。

フライヤーズ・カフェは12時から17時までの営業です。

今回はトーストのバリエーションが楽しめるそうです!

個人的にはあんバターが気になります(笑)。

+CAFE               http://tasucafe.sblo.jp/

フライヤーズデザイン       http://www.flyers-design.com/

フライヤーズデザインのブログ  http://blog.flyers-design.com/
# by a-trifle | 2009-06-13 16:29 | お知らせ

精工舎 目覚まし時計

精工舎の目覚まし時計です。

b0167617_13394922.jpg


現在のセイコーですね。

通称「ヘソ形目覚まし」「ヘソ目」などとよばれています。

古くは明治時代から作られていますが

こちらの時計は昭和初期のものだと思われます。

b0167617_13401835.jpg


文字盤は厚紙製です。

もともとは真っ白だったのでしょう。

時代を経て茶色く変色しています。

ガラスも古い当時のゆらゆらガラスです。

内部も完全分解掃除、調整をしましたので

おじいちゃん時計ながら元気に時を刻んでいます。

b0167617_13414750.jpg


裏の刻印もいい雰囲気です。
# by a-trifle | 2009-06-13 13:43 | アンティーク時計

テレビ朝日「easy sports」

昨日と今日、

テレビ朝日「easy sports」

(毎週月曜日から金曜日午後8時54分から放映)

撮影が当店トライフルで行われました。

西荻窪界隈をモデルの高橋京子さんが走りますよ!

高橋 京子さんのブログです

 http://www.elite-tokyo.co.jp/blogs/keikotakahashi/


和気あいあいの楽しい雰囲気の中、てきぱきとした指示のもと

スタッフの方々によって撮影は進められていきます。

店内ではまたしてもガチガチなワタシも撮影されています(汗)。

え~・・・ワタシの部分は恐らくカットです(笑)。

で、主役の高橋京子さん登場!

う~ん、カワイイです。

ランニングウエア姿も似合ってます。

撮影終了したあとに

当店トライフルで販売している地サイダーをみなさん

召し上がっていかれました!

b0167617_15393867.jpg


カンパーイ!

今日は暑い中、皆さんお疲れ様でした。

テレビ朝日「easy sports」

 http://www.tv-asahi.co.jp/easy-sports/index_top.html


西荻窪 6月29日(月曜日)から7月3日(金曜日)午後8時54分から放送

当店トライフル7月2日(木曜日)

放映予定だそうです。
# by a-trifle | 2009-06-12 15:58 | お知らせ

ラビットスクーターの灰皿

本日、ピッカピカの山口ベニー号に乗って

西荻窪北口の駱駝(ラクダ)さんがいらっしゃいました。

b0167617_18191493.jpg


状態の良い和箪笥といえば駱駝さんです。

いつもお世話になっています!

で、本日はとっても素敵な品を分けていただきました!

ラビットスクーターの灰皿です。

b0167617_18202452.jpg


ラビットスクウターになっちゃってます。

b0167617_18205567.jpg


バイク店の販促品のようです。

バイク店で使っていたものかも?店のオヤジさんが使ってたら絵になりそうです。

店の電話番号はなんと3ケタ(!)です。

時代を感じさせます。

ブタさん達と一緒にディスプレイしてみました。

b0167617_18211192.jpg

# by a-trifle | 2009-06-11 18:29 | ラビットスクーター

ブローバ アキュトロン

資料の整理をしていたらこんなパンフレットが出てきました。

b0167617_18284827.jpg


ブローバ・アキュトロン

中は解説書になっています。

グラフィック・デザインが素敵すぎます。

b0167617_18292275.jpg


こういうの大好きです。

Tシャツにでもしちゃいましょうか?

b0167617_1829421.jpg

# by a-trifle | 2009-06-10 18:31 | アンティーク時計

アンティーク懐中時計のガラス1

昭和初期の懐中時計用のガラスです。

b0167617_19312352.jpg


時計用語(?)では「風防」とか言います。

現代でもガラス製の風防はありますが、

厚いガラスを面取りしているものばかりです。

クリスタルガラスとかミネラルガラスとか・・・

もう少し時代が古いとプラスチック製のドーム型が主流でした。

もっと前はというと

本物の手作りの薄いドームガラスなのです。

(ブルズアイなんていう厚~いガラスもありますが)

アンティーク時計でも、ほとんどはこのガラス風防が

入手困難なためにプラスチック製に交換されています。

実際に使用する場合にもプラスチック製のほうがラフに扱えますし。

でも、当店トライフルでは当時の時計には当時のガラスを!と、

販売している時計達も修理の際も出来る限り本物の当時のガラスを使っています。

但し、サイズがコンマ数ミリ単位で恐ろしく多種のバリエーション、大きさが

あるので、なかなかぴったりということは難しいです。

探すのも一苦労です。

その、当時のガラス風防には探し易いようにサイズラベルが1枚1枚貼られているのです。

当時の職人さん、凄すぎます。

ラベルのデザインも多種多様です。

これは表は時計を図案化したもので面白いです。

b0167617_19303159.jpg


裏はといえば・・・

なぜかお相撲さんが。

b0167617_1931529.jpg


当時の人気力士か何かでしょうか?
# by a-trifle | 2009-06-09 19:35 | アンティーク時計

J-WAVE Time for brunch 6/21

当店トライフルが取材を受けました!

J-WAVE で毎週日曜日朝11時40分から12時30分に放送している

はなさんがナビゲーターの番組「Time for brunch」です。

西荻窪の街をはなさんが散歩しながらいろいろな場所を紹介してくださるそうです。

6月21日の日曜日に放送らしいです。

b0167617_1747517.jpg


レトロな地サイダーを楽しんで行かれました。

取材のときは毎回緊張してガチガチですが、今回も例に漏れず(笑)ガチガチでした。

はなさん、可愛い~とか思ったら更にガチガチ(笑)。

もしかしたら編集でワタシの声は削除(笑)かもしれませんが(可能性高し!)、

是非6月21日の朝11時40分からJ-waveを聞いてみてください!

地サイダーを楽しみたい方は是非当店西荻窪のトライフルへいらしてください。
# by a-trifle | 2009-06-08 17:50 | お知らせ

シチズン三つ星のタグ

当時、時計店で販売するときに

プライスタグと一緒に取り付けられていた商品タグです。

これは戦後の最高峰でもある

通称シチズン三つ星のタグです。

b0167617_14454711.jpg


当時、セイコー初代ロードマーベルと肩を並べる高級品

とされていますが、ほとんど見ることが出来ない幻の時計です。

時計本体が幻ですので、タグなどは更に幻です。

b0167617_1446858.jpg


本来捨てられてしまう運命のモノですから。

裏側には日本製ということが誇らしげに記載されています。

機械は「赤キカイ」と呼ばれる綺麗な仕上げが施されていて

当時の職人さんの腕の集大成といった力の入った時計です。

時計本体はまたの機会に紹介したいと思います。
# by a-trifle | 2009-06-07 14:48 | アンティーク時計

パテックフィリップCal.27のオーバーホール

パテックフィリップCal.27のオーバーホールです。

b0167617_1722298.jpg


美しい機械です。

眺めているだけで惚れ惚れしますね。

秒針、時針、分針のみのシンプルなモデルですが

長く愛用するならばこんな時計に行き着くのかもしれません。

定期的なオーバーホール(分解掃除)をされているので

状態もとても良いです。

パテックフィリップのオーバーホール(分解掃除)・修理も

当店トライフルで承っていますのでお気軽にご相談ください。
# by a-trifle | 2009-06-06 17:26 | 時計修理

ロレックス GMTマスター 腕時計修理

ロレックスGMTマスターの修理依頼です。

b0167617_14143066.jpg


以前に他店で修理されていて、しばらくしたらすぐに調子が悪くなったとの事。

内部を確認したところ・・・

b0167617_141466.jpg


酷く汚れています。

以前の店の修理はどのように行われていたのでしょうか?


当店トライフルに修理依頼に訪れる方の多くは他店で修理経験がおありで、

しかも以前の他店の修理内容に不満をお感じになられています。

これはとても残念なことです。


当店では出来る限りお客様のご希望に沿った作業を心がけています。

やはり、価格だけではなく、長い目で安心できるところで修理されたほうがいいと思うのです。

偏磨耗もしているようなので当店トライフルでは徹底的に整備しましょう。

価格は出来る限り抑えて、内容はしっかり、そしてお客様には

出来るだけ長く愛用していただけますよう頑張っております。

あとは、2~3年に一度のメンテナンスをお忘れなく。

そうすることによって時計の寿命が格段に伸びます。

最近はロレックス、オメガ、IWCの修理のご依頼が多いようですが

セイコー、シチズンその他の腕時計、懐中時計・・・柱時計や目覚まし時計など

どんな時計の修理・メンテナンスも承りますので

お気軽に当店トライフルまでお問い合わせください。

腕時計修理、懐中時計修理、目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
大きな時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも承っています。

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時
不定休



twitterはじめました。ここをクリック!

















.
# by a-trifle | 2009-06-05 14:29 | 時計修理

時計のヒゲゼンマイの包み紙3

女性の横顔のラベルです。

b0167617_2085470.jpg


ギリシャ彫刻のような顔立ちですね。

縁取りまで細かく図案化されています。
# by a-trifle | 2009-06-04 20:09 | アンティーク時計

セイコー ソノーラ

電池の力で動く時計です。

磁力の作用で連続運転しています。

今回はメジャーブランド

セイコー製の紹介です。

b0167617_18485882.jpg


名前はソノーラ。

息の長かった人気シリーズだったようで

未だに使っているご家庭もあると思います。

初期のモデルは「モダンさ」や「未来っぽさ」を

全面に出したデザインの面白いものがありますが

後期は完全実用に方向付けされていたようなので

おとなしい、悪く言えば面白くないデザインに

なってしまっています。

クリーム色のボディー造形も素敵です。

振り子(と言って良いものか分かりませんが)が

ゆらゆらと左右に静かに揺れているのは

やっぱり、昭和から見た未来っぽいですね。

昭和レトロなインテリアにあわせると良いと思います。


長期間メンテナンスしていないと突然動かなくなりますが

当店トライフルでは修理も承っておりますので

お気軽にご相談ください。
# by a-trifle | 2009-06-03 18:52 | アンティーク時計

マツダ電気時計

昭和初期の僅かな期間に

コンセントから電気を使ってモーターを

動かす構造の「電気時計」というモノがありました。

b0167617_19442446.jpg


マツダ電気、現在の東芝ですね。

電球などは結構マツダマークのデッドストックが見つかったりします。

時計は珍しいですよ。

特にこのデザインは秀逸です。

b0167617_19444181.jpg


構造は簡単なのですが、大人の事情で

そのままですと安全性に問題アリなので

内部は現代の新品に交換してあります。

針の動きは同じようにスイーっと動くように

しっかり再現してありますので雰囲気は損ねていません。

文字盤はアールのついたセルロイド製です。

時計の針も全て同じアールにカーブしています。

当然ガラスも微妙な曲率でカーブしてるんです。

そんな芸の細かさをぜひ味わってみてください。
# by a-trifle | 2009-06-02 19:50 | アンティーク時計

懐中時計の裏蓋3

トラ?でしょうか?

ライオンではなさそうです。

b0167617_19344645.jpg


このケースは戦時中に金の供出の際に

金無垢ケースの交換ケースとして使用されたものです。

上に日の丸と金報国と刻印があります。

皇紀2599年=昭和14年

西暦1939年のことですね。

2600年にはお祝いの歌もあったそうです。

以前におばあちゃんが歌ってくれました。
# by a-trifle | 2009-06-01 19:35 | アンティーク時計

柱時計のレンタル

当店西荻窪のトライフルでは

時計の修理・販売の他に

撮影小道具の貸し出し(レンタル)もしています。

映画の小道具やテレビ番組の小道具が多いです。

貸し出しの多い順でいえば

柱時計、腕時計、目覚まし時計、懐中時計の順でしょうか。

時計以外のものでも意外(?)な物のお探し物でも案外

当店にあったりしますので、

小道具担当者様、お気軽にお問い合わせください。

面白いお探し物もありますが、そのお話は次の機会に。


今回登場の柱時計、

実は以前にテレビドラマ出演をしております。

b0167617_1845376.jpg


薬師丸ひろ子さんと共演したウラヤマシイ奴です。
# by a-trifle | 2009-05-31 18:50 | 撮影小道具レンタル

ささやかなキャンペーン開催します


b0167617_1646134.jpg

トライフルは西荻窪に開店して

おかげさまで5年目を迎えることとなりました。


そこで、皆様への感謝の気持ちとして

ささやかではありますが5月31日から6月30日の間

“キャッシュバック・キャンペーン”を行います。


家に眠っている時計をトライフルにお持ちいただければ

3000円分のクーポンと交換致します。

時計なら、新しくても古くても壊れていてもOKです。


3000円クーポンは、

トライフルで時計をご購入いただく際にのみご利用いただけます。

(時計修理代金にはご利用できませんのでご了承願います。)

クーポンは2009年12月25日まで有効です。

まず、期間中に時計をお持込みいただきクーポンに交換しておいて、

あとでゆっくりお好きな時計を選んで購入していただくという方法もありますね。


皆さま是非ご利用ください!
# by a-trifle | 2009-05-30 16:48 | お知らせ

佐藤時計

個人的にも好きな時計メーカーのひとつ

佐藤時計のロゴマークです。

b0167617_17451818.jpg


地球の上でニワトリが寝ています・・・?

素敵なロゴマークです。
# by a-trifle | 2009-05-29 17:47 | アンティーク時計

八角時計

明治時代の八角時計です。

b0167617_19392066.jpg


普通の大きさよりも

とても小型の時計です。

ボンボンも明治時代の(?)乾いた音がします。

明治時代の古いガラス越しに写してみました。

あ。

・・・時計がよく見えませんね(汗)。
# by a-trifle | 2009-05-28 19:39 | アンティーク時計

ナショナル電池時計修理


1960年代のハイテクマシンです。

b0167617_2046297.jpg


ボディーは当然(?)木製です。

現代だったら間違いなくプラスチック製でしょうね。

ナショナルロゴも素敵です。

b0167617_20481318.jpg


難儀しましたがようやく修理完了。

あとは動作チェックです。

N様、もう暫くお待ちくださいね。
# by a-trifle | 2009-05-27 20:48 | 時計修理

腕時計の箱1

昭和初期(戦前)の精工舎の紙箱です。

b0167617_15312979.jpg


昔は工場で作られて、このような箱に時計本体だけ

梱包されて日本全国の時計店に届けられたようです。

この紙箱の場所はJR錦糸町駅近くにあった精工舎工場。

今はツインタワーがどーんと建っている場所になります。

跡形もありません。

ん?箱を良く見ると・・・!?

b0167617_1531674.jpg


左上の腕時計が逆さまです(笑)。

おおらかな時代だったことが分かりますね。
# by a-trifle | 2009-05-26 15:33 | アンティーク時計

目覚まし時計の修理

枕元に置いて、時間になると

「ジリリリリー」

と、けたたましい音で起こしてくれる

ゼンマイ式の古い目覚まし時計。

お客様から急に止まったとのことで

当店トライフルにお持込み修理のご依頼です。

目覚まし時計って、いつもしっかり仕事をしているのに

メンテナンスをされて使われている確率が極めて低いのです。

急に止まった状態は、人間で言えば過労でひん死の重体といったところでしょうか。

早速開腹、ボディーを開けます。

外側は磨かれていて綺麗ですが・・・・

中を開けると・・・・

b0167617_1855031.jpg


もっと開けると・・・

b0167617_1810765.jpg


埃で埋まっています。

これでは動くはずもありません。

全ての部品たちを痛めないように丁寧に掃除をしてあげます。

バランスの崩れた機構も調整していきます。

生き返ってくれますように。
# by a-trifle | 2009-05-25 18:11 | 時計修理

音叉時計「BULOVA ACCUTRON 」

クォーツ時計が台頭してきたために

「世界標準」になり損なった、音叉時計。

ブローバ社のアキュトロン。

b0167617_17482373.jpg


耳を近付けると「キーン」と

独特の小さな音を聞くことが出来ます。

こちらは初期の機械(回路)の見えるモデルです。

秒針の動きが滑らかなので

見ていて気持ちがいいです。
# by a-trifle | 2009-05-24 17:48 | アンティーク時計

ハロー西荻

西荻窪恒例の町ぐるみのイベント

「ハロー西荻」の日が今年もやってきました!

朝から親子連れのみなさんはウォーキング・スタンプラリーで

大忙しです。

南口を歩いている途中、暑くて疲れたときには当店トライフルで

冷たく冷えたサイダーを飲んで

エネルギーを補給していってくださいね。

b0167617_11501433.jpg


ハロー西荻イベント詳細はこちら →  http://homepage3.nifty.com/nishiogi
# by a-trifle | 2009-05-23 11:50 | 西荻窪のこと

カルピスのコップ

朝顔グラスと呼ばれています。

b0167617_1775735.jpg


綺麗な形です。

昔、酒屋さんがたくさん買ってくれたお得意様に

配っていたものです。

酒屋さんにはこんな広告も貼ってあったっけ。

b0167617_1656165.jpg


初恋の味 

初夏の味
# by a-trifle | 2009-05-22 17:09 | 古いガラス

ガラスの小瓶にグリーンを

小さなガラスの瓶があります。

当時、何に使おうとしたものなのか、

デッドストック未使用で見つかりました。

小さな気泡がたくさん入っています。

最近育っていっぱいになってきたグリーンを

ひとつだけ活けてみました。

b0167617_18574717.jpg


また、ちょっとずつ根が生えてきています。

どんどん育ちますように。
# by a-trifle | 2009-05-21 18:59 | 古いガラス

新入荷5サイダー

今日も暑い日でしたね。

サイダーの美味しい季節になってきました。

随分前から「ご当地サイダー」

今で言う「地サイダー」を当店トライフルでは扱っています。

日本各地の製造所さまから

極少量だけ譲っていただいています。

そのため、どの銘柄のサイダーも

超限定販売なのです。

今年、初お目見えのサイダーがこちらです。

b0167617_18574559.jpg


広島県尾道市のサイダーです。

スッキリとしていて、とても飲みやすいです。

ラベルのデザインも素敵です。

ビンは昔の三ツ矢サイダーのビンです。

トレードマーク「5」にはちょっとした理由があります。

何だと思いますか?
# by a-trifle | 2009-05-20 18:59 | お知らせ

懐中時計の裏蓋2フクロウ

時計の裏蓋にはいろいろな刻印や動物のマークが隠れています。

b0167617_1754964.jpg


これはフクロウが懐中時計をくわえているマークです。

b0167617_176486.jpg


フクロウ = 不苦労

縁起の良い動物として人気があったようです。
# by a-trifle | 2009-05-19 17:06 | アンティーク時計

柱時計のゼンマイの箱2

柱時計のゼンマイの箱です。

b0167617_1734867.jpg


孔雀(ピーコック)印です。

箱全体にも孔雀模様が印刷されています。

b0167617_1743100.jpg


箱にはいったい何羽いるのでしょうか?
# by a-trifle | 2009-05-18 17:04 | アンティーク時計

時計のヒゲゼンマイの包み紙2

懐中時計用のヒゲゼンマイの包み紙です。

なんと!コウモリのマークです。

b0167617_12403626.jpg


コウモリって、近くでみると、とても愛嬌のある顔だって知ってますか?
# by a-trifle | 2009-05-17 12:41 | アンティーク時計

懐中時計の中のハト

懐中時計の中のハト。

裏蓋なのですが

その中に動物のマークが

まれに潜んでいることがあります。

今日はハトのマーク。

b0167617_17512873.jpg


平和の象徴ですね。

昔、シルバーピジョンなんていうスクーターもありました。
# by a-trifle | 2009-05-16 17:53 | アンティーク時計

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30