トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11月30日(水曜日)臨時休業のお知らせ

お知らせです。

b0167617_1534542.jpg


11月30日(水曜日)

出張修理のため休業させていただきます。


どうかよろしくお願いします。

ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-29 15:35 | お知らせ

戦前 目覚まし時計用 換え文字盤用紙

戦前の目覚まし時計用の換え文字盤用紙です。

b0167617_163014100.jpg


古い目覚まし時計の多くは

文字盤が紙製のため

当時の紙質やその他の様々な原因によって

使っていくとシミが出てきたり、

茶色く変色してしまう事が多かったようです。

そのため、時計修理をする際に

機械内部の掃除、外観の磨きと一緒に

文字盤交換などもよく行われていたようです。

文字盤が綺麗になるだけでも

時計の表情が一変しますし

「綺麗なものが良い」時代には

当然、交換してでも綺麗にして使っていったのでしょう。


換え文字盤の紙には

掛け時計用と目覚まし時計用があったようで

更に細かなサイズまで用意されていたようです。

b0167617_1631126.jpg


こちらは目覚まし時計用のものです。

4寸丸と逆書きで書かれています。

b0167617_16314449.jpg


作者の名前入りです。

もちろん、逆書きです。



この紙を切り抜いて使うわけですが

当時のもので丸く綺麗に切り抜かれているものも

実は少なかったりします(笑)。

紙もいろいろなところで作られていたので

パターンや文字盤の出来も様々です。

文字盤の書体から察すると

比較的初期のものではないかと思いますが

いずれにしてもこの当時は時計がまだ貴重品で

大切に補修して使い続けていた

当時の世相を垣間見ることが出来ます。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-26 16:32 | アンティーク時計

ナショナル 電池式掛け時計

ナショナル製の電池式掛け時計です。

b0167617_1583550.jpg


松下電器が作り、販売していた時計です。


時計メーカーではな「電気メーカーが時計時計を作る」という

従来の概念や考えから、業種の垣根を超えることが始まった時代の時計です。

昭和30年代の、今までとは違う構造の

未来から持ってきたような

当時としてはとても斬新なデザインだったと思います。

現在になって見てみても、古さは感じさせず

むしろ新鮮で新しい感覚ともいえるのではないでしょうか?

外観はとてもシンプルでありながら、絶妙な角度がつけられていたり

色合いも落ち着いた色合いでありながらもしっかりとツートンカラーで

静かに個性を主張しています。

b0167617_1585724.jpg


動作はバッテリー(電池)駆動で

磁石の反発力を応用したレール付の振り子が動くことによって

内部メカを動かしています。

ゼンマイ式とは違い、動いているときの音もとても静かです。


本体は木製、前側フレームはプラスティック製にガラスが固定されています。

b0167617_1591341.jpg


文字盤もプラスティック製で

白地に立体的な黒い文字で表現されています。

中心部分がへこんでいるのも

文字盤デザインに面白い表情を作っていると思います。

もちろん、文字盤には古いナショナルロゴが輝いています。


かなり細部にわたり凝っている素敵な時計です。

今も当店店頭で元気に時を刻んでいます。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-22 15:10 | アンティーク時計

フランクミューラー ロングアイランド レディスクオーツ腕時計 電池交換

FRANCK MULLER

LONG ISLAND

フランクミューラー ロングアイランド 

レディスクオーツ腕時計の電池交換です。

b0167617_13591050.jpg


樽型ケースのデザインでとても有名なメーカーですが、

こちらもフランクミューラー独特の

流麗な曲線で構成された美しい時計です。

お預かりしたモデルはクオーツ式の

より使いやすいタイプです。

b0167617_13594388.jpg


文字盤の書体も綺麗ですね。

b0167617_1403392.jpg



このカーブが生み出す腕に装着した時のフィット感は

他の時計では味わうことができないものだと思います。



電池交換といっても、慎重さは重要です。

他店様ではなぜか「交換不可」ということで返却されたということで

当店にご依頼いただくことになりました。

しかし、合わない工具で無理に捻じったり、こじった跡があり、

ちょっと可愛そうな状態になってしまっていました。

電池交換を甘く見ている(?)お店がこのようなことをしてしまったのでしょう。

お客様の大切な時計を

専用工具も無く、ノウハウもないのに適当に作業されたのが

時計を見ると分かってしまうのがとても残念です。


慎重にケースを開けて、軽掃除をした後に電池交換を施しました。

傷のついてしまった部品も極力元に戻すように修正作業をして

元通りに復活、無事完成です。


電池交換は「蓋を開けて電池を入れ替える」単純なものではありません。

その他にも気を付けて作業をしないといけない部分や

チェック項目がたくさんあります。

手抜きをすれば当然、安くもできるでしょう。

しかし、それによって時計の寿命が短くなってしまうのでは本末転倒だと思うのです。

当店では、電池交換も時間をかけて

慎重に、じっくり作業いたしますのでご安心ください。



ブランド品の腕時計、その他どのようなメーカーの時計でもお気軽にご相談ください。



ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-18 14:08 | 時計修理

SEIKOSHA  14DAY 精工舎 掛け時計修理

SEIKOSHA精工舎の掛け時計修理です。

b0167617_15334823.jpg


14DAYと文字盤にあるように

当時は14日巻きとして販売された時計の一つです。

この位の年代の掛け時計になってくると

定期的にしっかりとメンテナンスされて使われてきた時計が

ぐっと少なくなります。

経済成長期の「新しいものが良い」という風潮と

「直すより新しいものを売る」という企業の考え方も

どんどん浸透していき、時計が止まるまで

使い続けられたであろうものばかりです。

しかし、設計は丈夫に作られているので

しっかりと修理・整備することによって

これからも、まだまだ使い続けることはできます。

こちらの時計は一時期流行したカラーボディースタイルです。

しかも、面白いのはその後に到来する木目調スタイルも

ちょっとだけ取り入れているところです。

b0167617_15343340.jpg


箱型でありながら全体的に丸みを持たせているのが面白いです。

b0167617_15344826.jpg


文字盤の書体も可愛らしいものを使っています。

ボンボンの音も優しい良い時計ですね。

これからも定期メンテナンスをしながらずっとご愛用していただけたらい嬉しいです。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-16 15:35 | 時計修理

戦前のクロノメーターシチズン 換えケース 19

戦前の換えケースです。

b0167617_161757100.jpg


クロノメーターシチズンの文字盤が収まっています。

当然、スモールセコンドです。

文字盤は、インデックス部分を丸く彫り込んで

金色を出している面白い仕上げです。

ケースのデザインも一見シンプルなようですが、

細部を見るとかなり複雑にラインが入り組んだ

興味深い造形をしています。

b0167617_1618192.jpg


裏側には良く見かける「STAR」表記ではなく、

「B.S」表記です。

下にはナンバーが刻まれていますが個体番号というよりは

恐らくパターンナンバーではないか?と思われます。

ガラスが局面のカットガラスというのも珍しいかもしれません。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-14 16:19 | アンティーク時計

ハミルトンリコー 電子腕時計の広告

HAMILTON RICOH

ハミルトンリコー電子腕時計の広告です。

b0167617_13294098.jpg


ハミルトンの電子時計ではベンチュラやペイサーなどが有名ですが、

そのムーブメントをマイナーチェンジしたものを搭載して

日本のリコー時計で販売されたのが

このハミルトンリコーです。

デザインも当時としてはかなり目立つものだったのではないかと想像します。

リコー時計といえば、前身は高野精密工業、TAKANO(タカノ)です。

こちらも妥協のないモノ造りをしていたメーカーでしたが、

当時の最先端で革新的な製品を世に送り出す精神は受け継がれていたのですね。

広告では「ネジを巻かずに2年間」とうたわれているように

バッテリー式腕時計としては長寿命だったのではないかと思います。

が、構造上の問題でマイナートラブルが多かったようで

当時を知る方々からは良い話をあまり聞きません。

私も今までで、しっかりと動作する時計と出会ったことがありません。

正常に動作している時計が現存しているとすれば

かなりラッキーな時計かもしれません。

もし動かなかったとしても、

当時の時代背景を語る貴重な時計であることには変わりありません。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-12 13:35 | 印刷物など

ショパール ハッピーダイヤ オーバーホール

chopard ショパール ハッピーダイヤ

レディース・クオーツ腕時計のオーバーホールです。

b0167617_16555248.jpg


もともと宝飾メーカーですが

時計も良いものを多数生み出しています。

こちらは文字盤の間にダイヤモンドが散りばめられていて

動くことによってダイヤも自由自在に動き回るという

楽しむことのできる宝飾時計です。

外観デザインもユニークで個性的です。

b0167617_16561120.jpg


各部に石が埋め込まれているのが綺麗です。

b0167617_16563576.jpg


腕にはめた時に輝きを増す時計ですね。

内部の定期オーバーホールと外観クリーニングを施しました。

やはり、安心してお使いいただくには

定期的なメンテナンスは大事ですね。

早めの手当てをすることが、長く楽しむことのできる秘訣です。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-11-10 16:57 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30