トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

時計店のマッチラベル

戦後すぐくらいの時計店の

マッチラベルです。

b0167617_19251687.jpg


時計店とメガネ店が併用されていることが

珍しくなかった時代です。



茶色地に

懐中時計をモチーフにしたロゴマークが金文字、

時計とメガネのイラストは銀文字という

とても豪華で贅沢な印刷です。

なぜか腕時計は逆さまです。

当時はこれが当たり前だったのでしょうね。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-28 19:27 | マッチラベル

時計修理について

お気に入りの時計を長くお使いいただくためには

定期的なメンテナンスは重要です。

やはり、2~3年に一度が理想的です。

良く聞く話で

「買ってから一度も何もしていないけど全然大丈夫だよ」

なんていうことを言われる方もいらっしゃいますが

見えていないだけで、

中ではこんなことになっているかもしれません。

b0167617_14323375.jpg


自動巻きのローターが錆付いています。

緑色の部分は、本来は金色です。

そのほかにも油汚れや皮脂汚れ、

防水パッキンの劣化による水分進入で

長い年月の間にこのようになってしまったようです。


これはさすがに部品交換するしかありません。

ここまでになってしまうと費用も期間も

かなり覚悟していただくようになってしまいます。


他店さんで修理をされて、結局うまく直らずに

結局、当店にたどり着かれた方も結構いらっしゃいます。


他店さまで断られた時計修理も承っていますが

定期的な分解掃除ももちろん承っています。

費用は1点1点丁寧にお見積もりしますので

確実な代金しかいただきません。

○○だからいくらです、とか

ブランドによって価格が決まっているような

乱暴な価格ではありませんので

ご安心ください。



大切な人をいたわるように

時計も大切にメンテナンスをしてあげて欲しいな、と思います。

大切な時計ほど

「動いているからまだいい」のではなく、

「動いていても定期的なメンテナンス」を!です。

結果的には長いお付き合いの出来る秘訣です。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-27 15:06 | お知らせ

セイコーマーベルの広告

セイコーマーベルの広告です。

b0167617_18512219.jpg



マーベルの機械は安定した良い機械だったそうで、

これを元に様々なバリエーションが発売されました。


写真では17石のタイプを使っています。

ツートン文字盤が良い雰囲気です。

文字盤デザインも多種多様なので

コレクションしても楽しめますね。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-26 18:53 | アンティーク時計

セイコーのマッチラベル

昭和30年代のセイコーのマッチラベルです。

b0167617_18351331.jpg


薄い紙に印刷して

マッチ箱に貼り付けていた時代のものです。

図案がとても素敵です。

よく思うのですが、

マッチラベルの図案は

戦前から昭和40年代前半まで、

つまり

この薄紙の頃までが素敵なものが多いです。



時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-25 18:36 | マッチラベル

お知らせ

b0167617_1736779.jpg


明日(2月25日)は急遽

配達、仕入れが重なってしまっていましたので

誠に勝手ながら

営業時間を16時から19時に変更させていただきます。

ご来店お待ちしています。

時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-24 17:37 | お知らせ

ドイツ ユンハンスの小型掛け時計(S様宅)

先日お届けした

ドイツ製 ユンハンスの小型掛け時計です。

b0167617_17453953.jpg


1920年代前後の時計ですが

ほとんどのものは50センチ以上の

大型でロングタイプが多いのですが、

当時としては非常に珍しい、小型で

デザインもおとなしいシンプルなモデルです。

オーナーのS様は実はこのモデルを数年前からお探しだったそうで(!)

まさに運命の出会いをしたという訳です。

b0167617_17455933.jpg


アンティークに囲まれた空間に

違和感なくぴったりと似合っているのは

オーナー様の審美眼の素晴らしさによるものだと思います。

良いオーナー様に可愛がられて時計も幸せです。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-23 17:47 | お客様宅の時計

セイコークロノスの修理(S様)

セイコークロノスの修理依頼品です。

b0167617_20381792.jpg


竜頭が磨耗してゼンマイが巻きずらくなっていたので

交換と分解掃除を施しました。

外観も長年の汚れを落として磨きなおして

綺麗になりました。

プラ風防はご要望通りにオリジナルのまま交換していません。

(若干の汚れ落としのみです。)

竜頭がダメになるときは大抵の場合

巻き芯が錆で固着して取れなくなっているので

一緒に交換することになります。

そのほうが操作性も良くなり、今後も安心して使えます。

b0167617_20393840.jpg


竜頭はオリジナル通りSマーク入りで仕上げました。

当時の高級品でしたので

ケースの金メッキも厚いため年月を経ていることも感じさせません。

いい機械なので分解掃除でまだまだ使って楽しめます。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-22 20:41 | 時計修理

戦前の換えケース6

戦前の換えケースです。

b0167617_18341041.jpg


ベルト取り付け部分は引き通しタイプではなく、

現代と同じようにバネ棒仕様になっています。

ラグ部分は内側部分が外側よりも1段立ち上がっていて

細く見せるような加工、デザインが施されています。

ベゼル(ガラス風防を固定するリング)は

ギザギザ加工が施されています。

が、ロレックスのような尖った山ではなく、

かばぼこの断面のような先端が丸い山になっています。

なかなか複雑な仕上げです。

当時、このケースにどんな時計を仕込んだのでしょうか?


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-21 18:37 | アンティーク時計

愛知時計ダイヤガラス窓入り掛け時計

以前にちょっとだけご紹介した

愛知(アイチ)時計のお披露目です。

b0167617_1265064.jpg


一般的には「宮型」とよばれる姿です。

シンプルですが、各部の作りは

しっかりとしています。

b0167617_127472.jpg


文字盤は金属製で、

掛け時計には珍しい角型文字盤です。

b0167617_1271866.jpg


上宮の飾りと両脇の飾りも

角をモチーフに落ち着いた雰囲気です。

あるようでなかなか無いデザインです。

b0167617_1273330.jpg


ビートスケール(振り子の位置を測る目安板)は

薄いセルロイドで作られています。

b0167617_1274382.jpg


振り子室部分の窓ガラスには

当時の流行だった「ダイヤガラス」がはめ込まれています。

昭和初期(戦前)に国産化された一番古い模様の型板ガラスようです。

これにも多数のバリエーションがありますが

生産するための型も外国から輸入したものや

国内で作られた型など、いろいろあったためのようです。

戦前、昭和初期の建物の建具、

ドアなどの小窓にこのガラスが使われていることが多いです。

今ではもう無い貴重なガラスです。



振り子がコチコチ動いているのが透けて見えるのが

とても幻想的です。

是非、店頭で実物をお確かめください。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-20 12:10 | アンティーク時計

愛知時計 ウエストミンスター掛け時計の修理(S様宅)

愛知時計の戦後の高級品

ウエストミンスターチャイム式の掛け時計です。

b0167617_19541366.jpg


大型の、恐らく当時は注文だと思われる時計です。

大切にされていらっしゃいましたので

外観の状態は抜群でした。

内部機械の汚れ落とし(分解掃除)と注油、ガタつき調整で

また元気になりました。

チャイムの音が優しく響きます。



大型でしたので、引き取りにお伺いして

完成後にお届け、セッティングをさせていただきました。

定期的なメンテナンスでこれからも

ずっと長くお楽しみいただけると思います。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-19 19:55 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー