トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ゼンマイ式時計を使い始める前に

ゼンマイ式時計を

使い始める前に

お願いです。

帰省シーズンになると

帰省先で昔使われていた

掛け時計や置き時計が

見つかって、

動くかどうか

ゼンマイを巻いて確かめようとすることは

流れとしては

分からなくはない行動です。

が、

ちょっと待って下さい。

b0167617_19044944.jpg


これは

ゼンマイを巻いても動かないと

修理でお預かりした時計の

内部機械です。

作業する為に本体から

外して作業開始しようとした直後です。

「バチン」という音とともに

急速にゼンマイが切れて

ほどけました。

最悪の場合には

手を怪我します。

油切れで長年放置されたゼンマイを

限界まで巻かれた結果です。

放置期間が長い時計は

かなりの確率で

こうなります。

分解作業中に

根元がちぎれていて、

破壊されることもあるので

いつも緊張します。

運よく(?)動き出して

そのまま使い始めている時計も

いつこのようになってしまうか、わかりません。

ゼンマイの力は強いので、

最悪の場合本体を破壊してしまうほどです。


もし、長期放置されていた時計や

使わない期間が数年ある時計は

ゼンマイを巻かずに

そのまま診断にお持ち下さい。

少なくとも

分解掃除と注油はしてあげないと

やっぱり、せっかくの時計が

かわいそうです。

永くご愛用いただくためにも

ぜひよろしくお願いします。





フェイスブックページはこちら 

Twitterはこちら



ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、
懐中時計修理、置き時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!


古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨なども

どこよりも高価買い受け中です。


TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休















by a-trifle | 2016-09-01 15:00 | 時計の使い方

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30