トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Diamantini Domeniconi(ディアマンティーニ・ドメニコニ)ホールクロックの修理

Diamantini Domeniconi(ディアマンティーニ・ドメニコニ)

ホールクロックの修理です。

b0167617_15384797.jpg


修理といっても今回は、

引っ越し時の移動で

うまく動作しなくなってしまったということでの

出張調整作業です。

移動中にバランスを崩してしまったようで

しっかりと修正、バランスの取り直しをします。

音を聞きながら微調整になりますので

慎重に作業をしていきます。

b0167617_15391232.jpg


チャイム音もしっかりと打っているかを

一つづつしっかりと確認していきます。

b0167617_15392840.jpg


あとは振り子を動かし、運針の確認をして完了です。



大型時計は搬出・搬入時の姿勢移動や

移動中の衝撃等々の

ちょっとした事に思えるような事でも

すぐに不調をきたしてしまう位デリケートな

ものだったりします。

引っ越ししたら動かなくなってしまったというのは

結構多いです。


ピアノほどではありませんが

チャイムの打音調律なども

移動したらしっかりチェックすることが大切です。

普通に動いているようでも、

実はバランスが崩れたまま

変な状態で辛うじて動いているホールクロックは

巷にたくさん存在していると思われます。

時々、外出時に見かけたホールクロックが

バランスを崩してヨタヨタ動いていたりすると、

「うーん、なんとかしてあげたい!」と、

ソワソワ居てもたってもいられない気持ちになります(笑)。


引っ越しなどでホールクロックの

移動時にはしっかりとバランス調整をして

数週間は様子を見ながら微調整してあげたほうが

快適に、長くお使いいただけると思います。

バランスを崩したまま長く動かし続けた末に

折角の時計を傷めてしまうようなことが無いようにしてあげてほしいなと思います。

b0167617_15412033.jpg



引っ越し等で設置後の動作不良などでお困りの際には

トライフルへお気軽にお問い合わせください。



ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
置き時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・
グランドファーザーズクロック・ホールクロック等の大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古い時計・古道具の買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、先ずご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2013-10-28 15:46 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30