トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

SEIKOSHA 精工舎 筋ガラス 座敷時計(掛時計)の販売

精工舎の筋ガラスです。

座敷時計というシリーズの中の

ひとつです。

b0167617_1621953.jpg


当時の掛け時計としては小型で

可愛い姿をしています。



大正時代末期の

シリーズ初期から存在していて

多数のバリエーションと

マイナーチェンジを繰り返しながら販売され続けた

当時も人気の機種だったのだと思います。

しかし、当時は超高級機ですので

簡単に購入するというわけにはいかなかった時計です。

(人気故に当時も偽物、そっくりな、まがい物が多く出回っていたようです・・・)

b0167617_1622013.jpg


構造もしっかりした時計ですが

とても繊細な部分もあるため

定期的な分解掃除、メンテナンスをすることで

長く愛用することが出来る

「本物」の時計と言えると思います。

整備を怠ると、すぐに機嫌を損ねてしまったり

(そこが可愛いところだと思うのですが)

手入れはきちんとする必要があります。

人気の機種なので、形で気に入られて

「メンテナンス」という事を知らずに

現代製品のような感覚で

未整備状態から安易に使用してしまい

不調をきたしてしまうことも多いようで

修理ご依頼も非常に多い機種です。

当店で販売する前にはかなり念入りな整備と

長期の動作試験を経たのちに

店頭に並べますので安心してお使いいただけるようにしています。

b0167617_16222390.jpg


振り子部分の硝子は

厚い板ガラスを深くカットされていて

光が当たるととても綺麗です。

本体の作りも、細部にわたって

当時の職人さんの技が注ぎ込まれています。

b0167617_16234915.jpg


横からは内部機械を見ることもできます。

当時の作り手の自信の表れと言えると思います。



決してメンテナンスフリーというわけでも

簡単に扱えるような時計でもありませんが

扱い方が分かってしまえば

ご自身だけの特別な時計になることが出来ますし、

使いこなす楽しみが深くなることで

家族の一員のようにかけがえのない時計になると思います。


店頭にて販売していますので

是非実物をご確認ください。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2013-04-17 16:54 | アンティーク時計

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31