トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

OMEGAオメガスピードマスターの修理

OMEGAオメガスピードマスター 

自動巻き腕時計の修理です。

b0167617_13573450.jpg


お預かり時にはクロノグラフのプッシュボタンが

無くなってしまっていましたので

新品部品を取り付けました。

そのままの状態で使用し続けてしまうと

湿気が機械内部に入り放題になってしまいますので

劣化防止のためにも早めの処置が必要です。

プッシュボタン取り付けの際に

ケースからすべての部品を外しますので

長期間未整備という事でしたので

この機会に併せて内部機械も分解掃除を施しました。

b0167617_13584169.jpg


ケース洗浄して部品取り付けをします。

b0167617_140471.jpg


ベルトバックル部分も長く使われていくうちに汚れが溜まって

それが原因で腐りが生じ、

ブレス切れを起こす可能性が高くなりますので

予防のためにも掃除を施しました。

このタイプは構造もシンプルなので、しっかり整備していけば

壊れてしまうことはまずありません。

(万が一、壊れてしまっても修理は可能ですのでご相談ください)

b0167617_1359166.jpg


動作チェックも済ませて、無事修理完了です。

これで安心してお使いいただけるようになりました。


自動巻き式で、3年以上使用した後に遅れが出てきたりするのは

殆どの場合油切れ、内部汚れによるものです。

そのまま動かし続けると、徐々に内部機械に負担を

かけていくことになってしまい、遅れが酷くなります。

この状態で内部の調整だけされてしまって使い続けたりすると

更に他の部分に負担をかけていくことになり、

寿命を縮めることになります。

酷い場合には巻き上げ部分が傷んでしまい

巻き上げ不能で止まってしまったり、

動いたり止まったりを繰り返し、

最悪の場合には動作すらしなくなってしまいます。

(いずれにしても修理は可能ですのでご安心ください)

不調になる前に、2~3年に一度は定期的なメンテナンスをお勧めします。

安心して、長くご愛用いただきたいです。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2013-03-06 14:15 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30