トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

キングセイコー 4502-7001 手巻き

SEIKO キングセイコー

4502-7001 手巻き式腕時計のご紹介です。

b0167617_12101222.jpg


当時のセイコーの製品ラインナップの中でも

グランドセイコー同様上級モデルに位置付けられます。

実際、仕上げなどを見ても

現在のモデルよりも丁寧で、手仕事のぬくもりを感じる部分がたくさんあります。

b0167617_1217513.jpg


当時は手巻き=高級機

自動巻き=普及機

のような位置づけがあったと聞きますが

(そのように説明して販売もされていたようです)

どちらかといえば、その人の使い勝手や

考え方によって選ばれるものだと思いますし、

現在ではあまり気にせずにお好きなタイプを

お使いになった方がいいと思います。

b0167617_12132933.jpg


ただ、手巻き特有の儀式とでもいえる「ゼンマイを巻く」

という作業に魅了されてしまうと

機械式=手巻きになってしまうことは確かかもしれません。

手巻き式時計というのはマニュアルシフトの車やバイクのように

使いこなす感覚が楽しいのです。

b0167617_1295855.jpg


こちらはキングセイコーの中でも所謂45キングと呼ばれているモデルです。

非常に安定した傑作機です。

当時のセイコー製品の象徴的なシルエットをしています。

こちらをさらに調整した高級バージョンも存在するほどに

信頼性の高い機械です。

b0167617_1216143.jpg


裏蓋にはKSと刻まれたゴールドのメダリオンがはめ込まれていることを見ても

自信を持って世に送り出していたセイコーの誇りを感じます。

ゼンマイも、とても強いものを使用していたり、

ハイビートと記載されているように

高振動で動作しているために精度も安定しており

安心してお使いいただけると思います。

しかし、高振動で高性能を維持するためには

定期的なメンテナンスは必要になります。

そうすることによって、長く安心して愛用することが出来る

素敵な時計になると思います。

b0167617_12164173.jpg


店頭で販売中ですので

実物を手に取ってご覧ください。

売約済みです。ありがとうございました。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
東京都杉並区松庵3-31-16 

平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2012-02-18 12:21 | アンティーク時計

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30