トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ロレックス デイトジャスト1601 時計修理

ロレックス デイトジャスト1601の時計修理です。

b0167617_159022.jpg


文字盤が薄いグレーに

ROLEX OYSTER PERPETUAL

DATEJUSTの文字がホワイトで仕上げられていて

かなりすっきりとした印象です。

不動ということでお預かりして、

内部もしっかりとチェック、完璧に仕上げました。

汚れは落とすようにしますが、

外観仕上げは新品仕上げのようなことはせず、

ご依頼いただかない限りは

出来る限り元のままでお渡しできるようにしています。

b0167617_1592222.jpg


こちらの時計も、次の世代に受け継がれた時計でしたので

出来る限り先代の面影を残しつつ、安心してお使いいただけるような

作業を施しました。


特に防水部分は念入りにチェックです。

防水の腕時計は水の侵入を防ぐために

殆どは結合部との間にゴムパッキンを使用しています。

そのため年数がたつと、ゴムが劣化してしまい

気密性が低下してきてしまいます。

b0167617_1595036.jpg


特に竜頭部分が注意が必要です。

見た目には分からないために、そのままにして使用し続けていると

内部に湿気が入ってしまい、錆を発生させてしまいます。

もっと大量に水分が入ってしまった場合には

ガラスの内側が曇ってしまうという現象が起きます。

特にこの場合には、自然に乾燥したころには

内部機械は錆だらけで修理不能になることもありますので

出来るだけ早めの処置が必要です。

時計はどれだけ定期メンテナンスを受けているかどうかで

寿命が大きく左右されます。

自動巻き腕時計は振れば動いてしまうので忘れがちですが、

オーバーホールは必要です。

長くご愛用するためにも早めの定期メンテナンスをお勧めします。

しっかりとオーバーホールされてきた時計は

次の世代にも受け渡していくことが出来ます。


ロレックス・オメガ・セイコーなどの腕時計修理、懐中時計修理、
目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
時計のオーバーホール・定期メンテナンス・大型時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼などなど、
他店で断られた時計でも修理可能の可能性が高いです。
新居や新生活でお気に入りの時計をお探しの際には
西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも格安で承っていますのでご安心下さい。

古いモノの買い取りも随時受付中です。
どんなものでも、とりあえずご相談ください。

金製品・プラチナ製品・記念金貨などもどこよりも高価買い受け中です。

お気軽にお問い合わせください。

TRIFLE(トライフル)
電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時

不定休


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
by a-trifle | 2011-12-07 15:13 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30