トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

オメガスピードマスター オーバーホール 修理

オメガスピードマスターのオーバーホールです。

当店でもロレックスに並んで承り数の多い時計の一つです。

b0167617_1817624.jpg


かなり時間が進んでしまう症状が出ていました。

自動巻きでとても使いやすい機種なので

爆発的に売れたモデルです。

今でも非常に人気が高いですね。

しかし、数年後にやってくるメンテナンス時期を過ぎても

使い続けてしまうと、やはり調子が悪くなってしまいます。

統計的に5年以上経っているものは何かしら不調が出ているようです。

クロノグラフ付きはしっかりとメンテナンスされてこそ

本来の機能を発揮します。

こちらのお預かりした時計も不調のサインが出てすぐの修理だったために

しっかりと復活することが出来ました。



時計全般に言えることですが(最近のクオーツ時計は別として)

親類から譲り受けたり、オークションや露天(骨董市)などで古い時計を入手した場合、

長い間使わないままだった「外観から見ると綺麗な」時計でも

(たとえ未使用品やデッドストックの状態だったとしても)

ぜんまいを巻いたら動き出したからそのまま使うというのも、

お気持ちは分かりますが、

暫くして不調になり、結果的に悲しいことになってしまうとしたら残念なことです。


未使用、デッドストックなら新品だから大丈夫だろう・・・というお気持ちも

分からなくはないですが、製造されて数年たったものは

動かしていたものよりも突然動かしだすことになるので

壊れてしまうリスクは高くなります。

最悪の場合、新品・未使用品でも動きません。

実はそんな事例を最近たくさんお聞きします。

できれば、長期間そのままだった時計を使い始めるには

しっかりと整備してから使い始めるのが長持ちさせる秘訣です。

せっかく気に入られて、ご縁があって入手されて時計です。

メンテナンスしてあげることは、時計のためにも良いと思います。


当店は重症患者さん(時計)が多いですが、

このような軽症な患者さん(時計)も承っています(笑)。

これから長持ちさせるためにも、しっかりと動いているのであれば

費用もリーズナブルに済む場合もありますので結果的に経済的ですよ。


腕時計修理、懐中時計修理、目覚まし時計修理、掛時計修理、ホールクロック修理、
大きな時計の出張修理や
クオーツ時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪・南口のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも承っています。

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-6765-7690 
 
平日     14時~19時 
土・日・祝日 12時~19時
不定休



twitterはじめました。ここをクリック!

















.
by a-trifle | 2010-05-02 18:29 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30