トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

フランス枕時計修理

フランス枕時計修理です。

b0167617_16285993.jpg


文字盤はホーローの綺麗な仕上げです。

装飾が入っていないので

すっきりしていて美しさが際立ちますね。

b0167617_16292680.jpg


上部もガラスになっているので

動いているところを見て楽しめます。

b0167617_16294468.jpg


横もガラスなので

機械も全て見ることが出来ます。

やはり、中が見えてると楽しいですね。

b0167617_16295889.jpg


後ろも当然ガラス扉になっています。

この当時の構造は貴重ですが

整備、調整が難しいです。

天真が折れてしまったらかなり修理は深刻になってしまいますので

注意が必要です。

この時代の時計は既に「動いている」ことが素敵なことです。

遅れ、進みに目くじらを立てずに

時々動かして楽しむのがいいかな?と思います。

あとは、まめにメンテナンスをしてあげるのが

いちばん大切なことですね。


腕時計、懐中時計、目覚まし時計、掛時計、ホールクロックなどの時計修理・
時計の電池交換のご依頼(他店で断られたものでもOK)や・新居や新生活で古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!
出張修理、配送サービスも承っています。

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-04-11 16:31 | 時計修理

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30