トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

時計修理について

お気に入りの時計を長くお使いいただくためには

定期的なメンテナンスは重要です。

やはり、2~3年に一度が理想的です。

良く聞く話で

「買ってから一度も何もしていないけど全然大丈夫だよ」

なんていうことを言われる方もいらっしゃいますが

見えていないだけで、

中ではこんなことになっているかもしれません。

b0167617_14323375.jpg


自動巻きのローターが錆付いています。

緑色の部分は、本来は金色です。

そのほかにも油汚れや皮脂汚れ、

防水パッキンの劣化による水分進入で

長い年月の間にこのようになってしまったようです。


これはさすがに部品交換するしかありません。

ここまでになってしまうと費用も期間も

かなり覚悟していただくようになってしまいます。


他店さんで修理をされて、結局うまく直らずに

結局、当店にたどり着かれた方も結構いらっしゃいます。


他店さまで断られた時計修理も承っていますが

定期的な分解掃除ももちろん承っています。

費用は1点1点丁寧にお見積もりしますので

確実な代金しかいただきません。

○○だからいくらです、とか

ブランドによって価格が決まっているような

乱暴な価格ではありませんので

ご安心ください。



大切な人をいたわるように

時計も大切にメンテナンスをしてあげて欲しいな、と思います。

大切な時計ほど

「動いているからまだいい」のではなく、

「動いていても定期的なメンテナンス」を!です。

結果的には長いお付き合いの出来る秘訣です。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフル(とらいふる)へ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-02-27 15:06 | お知らせ

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30