トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

懐中時計のガラスいろいろ

戦前と思われる懐中時計用の

本物のガラス製の風防です。

戦後になってからは

割れにくい、製造しやすい

プラスチック製に変わっていきます。

b0167617_1905396.jpg


コンマ数ミリ単位で物凄いたくさんの種類があります。

大きさ、厚さ、曲率もいろいろ、

メーカーもいろいろです。

ひし形に会社名の頭文字が入っています。

お客様の修理用に今でも活躍しています。


時計修理・時計の電池交換のご依頼・古時計をお探しの際には西荻窪のアンティーク・トライフルへ!ここをクリック!

古いモノの買い取りも随時受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
by a-trifle | 2010-01-18 19:01 | アンティーク時計

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30