トライフル・西荻窪・時計修理とアンティーク時計の店

furudokei.exblog.jp ブログトップ | ログイン

思い出療法



千葉市若葉区に

思い出ミュージアム」というものがあるそうです。

でも、これは

入場料を払って見るようなミュージアムではありません。

高齢者医療施設「総泉病院」の1階ロビー一角に

あるのだそうです。

昔の商店などの町並みを再現して

入院されているおじいちゃんや

おばあちゃんに親しんでもらうためのものなのです。

認知症の方の治療法の一つとして

注目されているようです。

スミマセン、画像はこちらで見てみてください。



この方法、とても素晴らしいと思います!

思い出すこと」って、とても素敵なことですから。



当店のような

ひっそりとささやかに営業している古いモノが

集まった店にご来店いただいたお客様も、

年齢を問わず「あ~、懐かしい」とか

「あ~、これ、おばあちゃんところにあったなあ」

なんて

記憶の引き出しをたくさん開けて楽しまれているくらいですから。

それがきっかけとなり、

「そう、そのときにこんなことがあってね・・・」と、

思い出から思い出が紐解かれていったりして。


そんなお話をされているお客様の表情は

みなさん、とても素敵で

きらきら輝いています。

視覚から紐解かれる思いでもあれば

聴覚から紐解かれる思いでもあります。


夕方に「パープー」の音で分かる豆腐売りのおじちゃんとか

「カランカラ~ン」という鐘を鳴らしながら売り歩くアイスキャンデー屋さん、

「パララーリラ」(って音を文字にすると可笑しいですが)のチャルメラの音で

あ~、ラーメン屋さんの屋台が来たなって分かったり。

音を聞くと

そのときの映像も

そのとき吸った空気のにおいや、風、温度、食べたときの味まで

蘇ってくるような気がしませんか?

b0167617_12501637.jpg


当店でいえば

ボーンボーン」の柱時計の音がその記憶のもとになると思います。

音を聞いて

子供の頃にゼンマイを巻く係だったことを思い出す方や

触らせてももらえず、家長であるお父様しかゼンマイを

巻くことが出来なかったことを思い出す方や

夏休みのおばあちゃんの家を思い出す人とか。

時計を手に入れた若き日を思い出す人とか。

b0167617_12472391.jpg


当店もささやかながら「思い出療法」を

応援していきたいです。

古道具のレンタルも当店トライフルで承っています。

撮影用だけでなく、そのほかの使用方法等も

いろいろとご提案も出来ると思いますので

ぜひご相談ください。
by a-trifle | 2009-09-05 12:57 | 撮影小道具レンタル

時計修理・アンティーク時計・古道具


by a-trifle
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30